FC2ブログ

風俗催眠とは

風俗催眠キャバクラ催眠と比べると一般的ではなく、催眠男一人しか使っていない用語の可能性がありますが(笑)、文字通り風俗店風俗嬢に催眠術を掛けることです。

催眠男自身はキャバクラ催眠よりもこちらのほうが得意でして、風俗嬢の選び方に失敗さえしなければ成功率も高いと感じています。

風俗嬢が催眠に掛かりやすい理由としては、

・キャバクラ嬢以上に話を聞いてくれる
嬢からするとお話しをする時間は楽ができますので、よほどプロ意識のある嬢以外は喜んでお話しに応じてくれます。

・ラポールを構築しやすい
ラポールとは心理学用語で相互理解や信頼のことです。
催眠術を掛けるにはこのラポールの構築が重要ですが、嬢とのラポールの構築を重視する客は少ないのか、きちんとした応対をすることでラポールが構築しやすいです。

・施術に適した環境を作りやすい
薄暗い部屋に二人っきりで密着(笑)するわけですから、施術しやすいです。
裸同士の付き合いが前提ですし、多少の接触や目を閉じさせることなど、全く抵抗感を示さない嬢も多いです。

というあたりでしょうか。

風俗催眠の目的は、催眠術の力で風俗嬢の心のリミッターを外し、エロエロにしてプレイを楽しむことです。
元々、風俗店ではエッチなことをするのが前提ですから、エッチな内容の暗示もスムーズに入りますし、風俗嬢の抵抗感も低いです。
うまくリミッターを外せると、それこそ淫乱そのものになりますし、とても楽しめますよ。

欠点は、どうしても施術に時間を使いますので、長時間のコースにする必要があることです。
過去に施術した嬢なら短時間でも済みますが、初めての嬢だと、ラポールの構築、施術、プレイで90分は欲しいところです。

多分皆さんが知りたいであろう、風俗催眠によってヘルスやイメクラ等の非本番系風俗でいい思いができるかについては、正直分かりません。
というのは、催眠男の場合はラポールの構築しっっっかりやりますので、風俗催眠以前にいい思いできることが多いので...(笑)
スポンサーサイト
[PR]

コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/07/13 20:08 * [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑